この記事では湯原の鱒たちを魅了する虫の今をご紹介いたします。ハッチ情報、捕食物情報などお寄せください‼︎


【11月6日】
トンネルパパさんより捕食物情報をお寄せいただきました。
オナシカワゲラ、ユスリカに加えて、小型のマダラ、ヒゲナガの羽も確認できます。ライズしている魚にドライフライを投じる。ライズフォームそのままに吸い込まれたフライを確認して控えめなフックセット。もちろん、フライと捕食物はドンピシャ。トンネルパパさんの釣りが詰まった捕食物です。いつもありがとうございます‼︎(撮影;トンネルパパさん)


【11月14日】
MASAさんより捕食物情報です。
オナシですね。もちろんフライはオナシだそうで、サイズを合わせるのに少し時間がかかりましたとのコメントもいただきました。湯原へ行かれる方々、ライズを仕留めるなら、オナシもサイズ違いが必要です‼︎ 同じパターンもサイズ違いをローテーション。大変勉強になりました‼︎(撮影;MASAさん)