この記事では、およそ立冬以降の湯原での釣果をご紹介いたします。皆さんの釣果、湯原での素敵な写真をお待ちしています‼︎

【11月6日】
第1号はトンネルパパさんの釣果です。
立冬あたりからハッチは少なくなり、湯原のドライフライフィッシングはその厳しさを増します。そんな中でのこの1匹の価値はとても高いのです。「久しぶりに快心の1匹でした」とパパさん。いつもありがとうございます。


【11月15日】
MASAさんが湯原レポートをくださいました‼︎
周囲の木々の紅葉も終盤に差し掛かり、いよいよ冬の気配が漂い始めています。そんな中でもオナシのハッチがあり、良鱒をキャッチしておられました。

この鱒はアフターでしょうか?美しいピンクですね。冬目前ですが、ライズもできるそうですよ‼︎ MASAさんいつもありがとうございます♪